スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

マカティ ダイアモンド レジデンシズ

今年も仕事でフィリピンに。1週間同じホテルに滞在してきました。

マニラの中でも比較的治安の良いマカティ地区にある

5つ星ホテル『マカティ ダイアモンド レジデンシズ』です

今までは海岸沿いのホテルにばかり泊まっていましたので今回マカティで初めての宿泊になります。

 

巨大ショッピングモール『グリーンベルト』が目の前にあり立地は最高です。

買い物も食事も全部グリーンベルトで出来ますのでなんの不自由もありません。

ホテルのすぐ隣にはセブンイレブンもあります。滞在にはもってこいの立地です。

 

↓今回、72平米スイートというお部屋を予約しましたのでフロントではなく、

27階のエグゼクティブラウンジでチェックインします。チェックイン時には生フルーツジュースやお菓子を

出してくれます。マニラの5星ホテルですと日本語の出来るスタッフさんがいたりしますが、

ここのホテル日本語はまったく使えません。英語かタガログ語のみになります。

なのでデポジットの支払いや宿泊規約の説明等々チェックイン時に結構面倒です…

↓お部屋はスイート専用フロア。リビングとキッチンもあり。

キッチン道具や食器類等全て揃っており外食に飽きたらお料理も作れます。

 

↓お部屋からの景色とキッチン。エスプレッソマシーンも。

写真の飲み物、お菓子5種類、冷蔵庫の中のドリンク類(ビール、コーラ、ミネラルウォーター、アイスクリーム等)

は毎日補充されます。

 

ベッドルームがリビングとはまた別にあります。ベッドはキングサイズ。

他にはウォークインクロゼット、お風呂にはバスタブ、シャワールーム、サムスンの洗濯乾燥機があります。

お部屋に洗濯機は本当に助かります。

 

ホテル内にはトレーニングルームや屋内プールなどもありました。無料で利用出来ます。


 

エグゼクティブラウンジは17時〜19時までハッピーアワーとなり、カクテル、食事がフリーで提供されます。

ラウンジ営業時間は22時までですが、

13歳以下の子供連れは16時以降ラウンジに入れませんのでお酒も飲めませんし、食事も出来ません。

13歳以下の子供のいる方はラウンジを付ける意味はほとんど無いのかなと思います。

利用するのは日中にジュースを飲みに行く位です…

ラウンジを付けると1日2人で4,000円位違いますので、その分グリーンベルトに食事に行った方がいいです。

 

コーヒーは1階のコーヒーショップで1日2杯無料で飲めますし、

冷蔵庫内の無料ドリンクも充実していますのでラウンジ利用はほぼしませんでした( ´ ▽ ` )ノ

 

全体的に見てとても良いホテルでしたのでまた来年もこちらのホテルにお世話になると思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスタネオロマンチカの乗船記

イタリア船 コスタネオロマンチカ号に乗船しました。
今回のクルーズは日本海周遊クルーズで5泊6日。立寄港は金沢港、境港、釜山港、福岡港、舞鶴港。
日本発着のクルーズは今回で2年目だそうです。
3年前に全面リニューアルされており船内はどこも綺麗♪



8デッキ 『グランバー』
色々なイベントが終日開催されています。

8デッキ 『カジノ』
カードゲーム ルーレット コインゲームなどがかなりリーズナブルに楽しめます。

8デッキ 『ワインバー』
かなりの数のイタリアワインが楽しめます。

9デッキ 『チョコレートバー』
チョコレートスィーツ専門のお店。チョコレート好きの方は是非。

11デッキ 『グリルカプリ』
サンドイッチ&サラダバーがフリー料金で楽しめます。お夜食のうどんやラーメンもフリー料金です。

11デッキ 『ピッツァナポリ』
ティータイムのケーキ&ドリンクバーがフリー料金で楽しめます。夕食時には本場のピザが食べられます。

デッキ14 『客室グランドスイートデラックス』
こちら1室2名の利用で1人45万円程度の1番上のクラスのお部屋になります。
リビングルーム リビングからの眺め

ソファールーム ベッドルーム

2ベッドルーム+バルコニー サービスドリンク&エスプレッソマシーン

洗面室 ジャグジー付きバス

シャワールーム バルコニー

8デッキ 『ボッティチェリレストラン』
夕食はイタリンのフルコースです。日替りのグランドメニューよりお好みの物を好きなだけ食べられます。

11デッキ プール ジャグジー Dayベッド

↓11デッキでのイベント『縁日ナイト』
色々なゲーム、抽選会、ダンスパーティーなどのイベントです。ドレスコードは浴衣。

皆さん素敵な浴衣を着て参加されていました。

1歳半の娘も参加。韓国のテレビ局からの取材も受けました。

この他にもシャボン玉ショー等々小さな子供も楽しめるイベントが沢山用意してあります(’-’*)♪


利用しませんでしたが、船内にはこの他にも免税店 スパ ジム ステーキハウス キャバレーバー ディスコ託児所 フォトショップ 病院 などがあります。

☆立寄港での観光☆
『境港』
港まではフリーレンタカーさんが車を持ってきてくれました。1時間30分程で出雲大社到着から稲佐の浜を見学。松江まで移動してお昼は『神代そば』にて出雲そばを頂きました。塩見縄手、松江城を見学後境港まで移動し水木しげるロードを通り乗船しました。

境港駅 松江城 出雲大社 弁天島

『釜山港』
国際ターミナルからコスタ専用のシャトルバスにて国際市場まで移動。
10分程で到着。午前中はOpenしているお店が少なめ。午後から活気付きます。
買い物してお昼は『チミケッ本店』にて激辛のナクチポックムを頂きました。
ソウル以来の味にテンションup(*^^*)帰りもバスで戻り乗船。

釜山港 コスタシャトルバス 国際市場 チミケッ

『福岡港』
福岡港クルーズターミナルから博多駅まではタクシーで10分程、料金は片道1,400円位。博多駅見学後キャナルシティ博多まで移動し買い物。1時間ごとにある噴水ショーが中々見事でした。お昼はラーメンスタジアム内『元祖名島亭』にて長浜ラーメンを頂きました。美味しかったです(^^)

博多駅 キャナルシテイ博多 ラーメンスタジアム

『舞鶴港』
舞鶴港にはオリックスレンタカー西舞鶴店さんが迎えに来てくれました。天橋立展望台のある笠松公園までは車で1時間程。さらに20分ほど先にある伊根の舟屋と道の駅舟屋の里伊根に行き伊根湾を一望してきました。鬼平にでも出てきそうな伊根の舟屋のノスタルジックな景観はとても素敵でした。

股覗き発祥の地笠松公園 天橋立 伊根の舟屋 伊根湾


クルーには日本人も何人かいますが、船内での会話は英語。
レストランのオーダーなどもほぼ英語でした(メニューには日本語表記あり)
ドレスコードはフォーマル、ホワイトカラー、浴衣、イタリアンカラー(赤緑白)、カジュアルの5種類。
前日の夕方に客室に届けられる新聞『Today』に翌日のドレスコードが指定してあります。
夕飯時に着替えて行き、パーテイー、イベントにそのまま参加する感じです。

 

この新聞『Today』にはその日の船内全ての情報が記載してありますので必見です
クルーの皆さんはとても陽気で親切です。
おかげで終日安心してクルーズを楽しむ事が出来ました。
来年もこちらの船と飛鳥クルーズには参加したいと思っています。

マニラトレーダースホテル+SM健康サウナ レポ

今回の宿泊はマニラトレーダースホテル

空港からタクシーで約20分120PHP(360円位)
便のいい海岸線のホテルです。1泊1室14000円位です。
↓ロビー レストラン

↓お部屋 ツインタイプ ダブルタイプ

↓ちゃんとしたセキュリティボックスついてます。
アイロン+台もあり長期滞在に便利です。

↓バスルーム アメニティ

ベッドはキングサイズでした。
↓プール 他にはジムもあります。

↓1階 和食レストラン『吉祥』


ここのお店、メニューが沢山あって意外に美味しい!
日本で食べる和食と変わらないお味でかなりお奨めです。

竹弁当 520PHP(1250円位)


今回のSpaはホテルからタクシーで1メーター。
歩いて行っても15分位のところにある

『SM健康サウナ』
日本の温泉のように玄関で靴を脱いで上がります。

↓女湯 男湯入口

↓パウダールーム

ロッカールームで短パンをはいて入浴します。

↓ドライサウナ、水風呂。

他にはミストサウナ。お風呂の規模は小さいです。
前回行ったウェンシャスパよりは清潔感はあります。

お風呂から上がって浴衣に着替えてマッサージルームへ移動します。

マッサージはアロマ+タイ古式を組み合わせたような感じ。
オイルは relax(多分ラベンダー+ローズ)、デトックス(多分オレンジ+グレープフルーツ)
など数種類あり自分の好みの物を選択出来ます。
キャリアオイル+エッセンシャルオイルのブレンドでなかなか上質なものです。

お風呂+マッサージで980PHP(2500円位)マッサージのチップは必要ありませんでした。
内容的にはまあまあです。

スパから撮った写真。 ここがトレーダースホテル↓


トレーダースホテルのまわりには歩いて3分位の所にミニストップ。
10分位にハリソンプラザ、SMのショッピングセンター、遊園地、動植物公園
などがあり便利は便利ですがホテルの裏にはスラム街。売春宿等も多くあります。
周辺治安はあまり良くありません。
日本人が夜出歩くのはやめたほうがいいと思います。

全体的にマニラは日本人女性の一人旅などにはあまりお奨め出来るところではありませんね( ノД`)仕事なら仕方ないのですが…

サイゴン・ハノイのホテルは…

ベトナムは、ハノイ、サイゴン、ダナン、ホイアン、フエ等に行きます。

そして何故か首都のハノイ、大商業都市のサイゴンには
あまりお薦め出来るホテルがありません…

また5つ星ホテルランクでもかなりショボいという事(外観は立派)
上海の3つ星ランクとドッコイな感じです。
なので記事としては載せた事がありません…

日航ホテルあたりは無難だとは思いますが、
日本の普通のホテルなので海外にきた〜感は出ないホテルです。



しかしながら日本人スタッフはいますし、トイレにウォシュレットがついてるし..
安心感は得られますので
多分ここでなきゃイヤ!という日本人の方は多いかもしれません。

今後ハノイ、サイゴンのホテルで良いところが見つかり次第
アップしていきたいと思います♪

バンコク パトゥムワン プリンセス

タイバンコクの超中心部(暴動がよく起きる通り)に建つホテル。

パトゥムワン プリンセス ホテル

なんとこのホテル バンコクで一番好きなショッピングモール『MBK』に直結してるんです!

つまり私にとっては夜に女1人での買い物はちょっとなぁ…って不安を解決してくれるありがたいホテルなのです。
外に出ることなく行き来出来るので何時まででも遊んでいられます♪

一泊1室 約15000円


↓フロントロビー。お洒落です。

↓お部屋もかなりお洒落です。

↓タオルがうさちゃんになってます♪


MBKは何百店ものお店の集合体。
買い物だけでも楽しいですが、エステ店、タイ古式マッサージ店、フードコート等々も
変わったところでは『変身スタジオ』が入っています。
プロのオカマちゃんにメイクをしてもらいタイの衣装に着替えて
スタジオで写真撮影するところです。

ここはほとんどガイドブックには載っていませんが、
日本人女性にはお薦めのスポットです☆

毎晩ナイトマーケットを開催している
パッポン通りにも歩いていける範囲です♪

バンコク CHAT RIUM HOTEL

今日のJALバンコク行ビジネスクラスの機内食

今回のホテルは最近の一番のお気に入りホテル。2回目の宿泊です。

バンコク『CHAT RIUM HOTEL』

このホテルにはハーバーがあり船で到着します。後ろに見えるのがホテルの船です
竹の通路を歩いてチェックイン

ロビーはお洒落な生花でお出迎え

早速お部屋へ…

リビングルーム キッチン

バスルーム

ベッドルーム

バルコニー。本当のリバーサイド

ホテル内にはプール、スパ、ジム等の施設も充実しています。

夜になるとこんな感じになります。
お部屋からの夜景は素敵すぎです

夜のホテルのハーバーでは生バンド演奏が

マニラ ダイヤモンドホテル+ウェンシャSpa レポ

フィリピンのスパに行ってきました

宿泊はフィリピンはマニラの『ダイヤモンドホテル』
★★★★★ホテルです
マニラ空港から30分位。海岸線のホテルです。


お部屋はいたって普通。
日本円で1泊1室18000円位です

ホテルの目の前にはセブンイレブンがあって便利♪

スパまではタクシーで異動。

ホテルから20分ほどで到着します

Wensh Spa〜ウェンシャ スパ〜
入館料は1人1700円位でフロントにて先払いです。

チェックインを終えて中に入ったら
更衣室でこの浴衣に着替えます。

ここから温泉ルームへ。
中には大浴場、ドライサウナ、ミストサウナ、シャワールームがあります。
大きなスクリーンではフィリピンのドラマを放送中

しかし温泉に全裸で入るのは多分日本だけ…
下着かタオルを着けてから入ります。
気持ち悪いですけれど( ノД`)…
お風呂からあがると、早速食事へ
食事も入館料に含まれていてメニューは
しゃぶしゃぶ食べ放題です。

お味は日本のしゃぶしゃぶとそう変わりはありません。まあまあです。
違いはタレが激辛な事位でしょうか

そしてご飯を食べた後はエステへ…
エステも1時間分は入館料に入ってます

写真はありませんが結構上手かったです。
チップは金額をサインして帰りにフロントで支払います。
100PHPにしました。(フィリピンスパのチップは大体1時間50〜100PHP位)
ただスタッフがかなり多いので、当たり外れはあると思います。
なんだかんだで温泉・サウナに1日入れて
しゃぶしゃぶ食べ放題食べて、エステ1時間して総額700PHP(1800円位)♪

パタヤ LK HOTEL

タイまでの飛行時間は7時間
今日のビジネスクラスの機内食も美味しいです♪

空港から車で2時間でパタヤに到着です


『パタヤLK HOTEL』
★★★★★ホテルですがパタヤなので少しランクは落ちます。

このホテルの良いところは立地。
すぐ目の前がビーチで、ショッピングモール、ウォーキングストリート、食事、
全て歩きの範囲内にある超立地だよりのホテルです。
オカマショーや有名マッサージ店にも車で10分位。
FamilyMartがホテル内にあるのも便利です。
なのでパタヤに来るときはいつもこのホテルをとります。

お部屋はいたってシンプル。
一泊1室20000円位。
パタヤのホテルは全般的にバンコクのホテルと比べると
内容悪くて値段は高いのです。

↓バスルーム

インテリア、デザイン的にはあまり私の好みではないホテルです。

↓パタヤで有名なオカマショー劇場
ホテルから車で約10分。料金は3000円位です。

タイ チェンライの温泉レポ

JUGEMテーマ:旅行


タイバンコク空港から北へ約1時間半ミャンマーとラオスの国境近く
まで飛ぶとChiang Raiチェンライへ到着します。

チェンライには温泉が何ヶ所かあるのですが、
さらにチェンライからチェンマイ方面へ車で約1時間半
走るとナンプローンという地域へ到着します。

そこにHOT SPRING CHIANG RAIという温泉があります


何ヶ所も温泉が自噴しており(ボーリングしていなく自然に噴出している)
もの凄い量が噴水の様に上っています。





そして温泉の小川が流れています



源泉にたまごを入れるとほんの数分で温泉卵の出来上がりです



足湯が何ヶ所もあります



タイの方達は温泉に入るという風習があまり無い様で足湯で十分
だそう、「せっかく湧いているのに何で?」と尋ねると
暑いのに熱い温泉に入るのはあまり…という答え…
まあそうなのかなぁ…?

そしてチェンライのワットロンクンというお寺へ
ここ個人の芸術家のものだそう
1枚の絵が何億で売れるそうです凄い!!

チェンマイ Hotel Dish 2

タイチェンマイ Dish2

ホテルディシュタニグループのデザイナーズホテルです。

チェンマイは郊外に良いリゾートホテルが多くありますが、

ここのホテルはリッチが凄くよく、
玄関を出るとすぐ

チェンマイの有名なナイトマーケットの通りに出ます。

タイ古式マッサージ店、フードコート等も
歩いてすぐのところにあり大変便利です。

↓ロビー&バー レストラン

↓ツインタイプのお部屋 ダブルタイプのお部屋

↓バスルーム

↓館内にはスパ、サウナ、フィットネス等の設備もあります。


チェンマイは素敵なリゾートホテルやヴィラも沢山ありますが、
市街地から離れてますので、ナイトマーケットや町ぶらするには
こちらのホテルのほうが便利です。