スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

一関市『むかさり行列』

2016年10月 岩手県一関市で開かれるお祭り『むかさり行列』に花嫁役で参加させて頂きました。

むかさりとは、花婿が迎え、花嫁は去ることを意味する東北地方の言葉です。
一関市厳美町では、実際に嫁入りするのに昭和30年頃までむかさり行列が行われていました。

沿道沿いを長持ち唄をうたいながら豪華絢爛に歩く行列。
 
2003年から伝統の継承と地域の活性化に繋げようと厳美地区の皆さんで再現される様になりました。

行列は一関市博物館から出発します。

チャグチャグ馬っこでも活躍している名ばん馬に乗せて頂きました♪
普段から乗馬はしますし、日本舞踊の師範をしておりますので着物は着なれているつもりでしたが…(^-^;

ばん馬+着物は初めての体験でした(^-^)
バイパスから厳美渓沿いを行列して行きます。沢山の方々が手を振ってくれます(*´-`)

ばん馬は温厚でとても乗りやすかったです(’-’*)♪

厳美市民センターに行列が到着後、長持受け渡しの儀が行われます。

嫁入りの儀式も行われます。

その後おもちまき。今年は地元の花婿花嫁ということで、いつもより沢山のお餅がまかれたようでした。

この後三三九度の儀、地元の方々による祝宴などが開かれました。

思い出に残る素晴らしい体験をさせて頂き本当に有難うございました!

スポンサーサイト

コメント

むかさり行列見に行きました!
とても綺麗でした!

  • 太郎
  • 2017/06/16 02:18